投資

ドル・円:ドル・円はもみ合い、方向感の乏しい展開

26日午前の東京市場でドル・円はもみ合い。国内勢による売りでやや値を下げる場面もあったが、日経平均株価の堅調地合いでリスク選好的な円売りは継続し、ドルは107円前半で底堅く推移。一方、米株式先物は軟調で、安全通貨のドルに買いが入りやすい。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円11銭から107円25銭、ユー…
Source: ザイFX! 為替のとれたてニュース

LINE@友だち追加FX自動売買システム(EA) プレゼント中