投資

ドル・円:ドル・円は反落、朝方の買い一巡後は売り優勢に

7月1日午前の東京市場でドル・円は反落。朝方の国内勢による買いが強まり、一時108円10銭台に浮上した。ただ、その後買い一巡で利益確定売りに押される展開となり、107円後半に弱含んだ。足元は日経平均株価が軟調地合いで、円売りは期待しにくい。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円67銭から108円16銭、ユーロ・…
Source: ザイFX! 為替のとれたてニュース

LINE@友だち追加FX自動売買システム(EA) プレゼント中