投資

ドル円 買い観測水準が切り上がり、売り・ストップ混在の上値107.50-70円レンジ試す動きとなるか

ドル円は昨日、107.40円までのストップロスの買いをつけた。その後は伸び悩んでいるが、買いオーダーの水準が106.80円まで上昇。下支えとなるベースが押し上がったため、売りとストップ買いが混在する107.50-70円レンジを試す展開が期待される。
Source: ザイFX! 為替のとれたてニュース

LINE@友だち追加FX自動売買システム(EA) プレゼント中