投資

NY外為:リスク回避再燃、ダウ下落に転じる

 NY外為市場では株安に連れリスク回避の動きが再燃した。ドル・円は106円33銭から106円11銭まで下落し日中安値を更新。ユーロ・円は117円36銭から116円69銭まで下落し、26日来の安値を更新した。
朝方150ドル近く上昇していたダウ平均株価は下落に転じ、47ドル安で推移。
米国の8月消費者信頼感指数確定値が予想外に3年ぶりの低水準に落ち込んだことが嫌気されたほか、米国市場の3連休入り前の調整とも見られる。
米10年債利回りは1.53%から1.50%まで低下した。
Source: ザイFX! 為替のとれたてニュース

LINE@友だち追加FX自動売買システム(EA) プレゼント中